どうも!

今回は今ナウで行ってる
春の高校選抜の話題を取り上げていきます。

現在は2回戦で
早稲田実業と
東海大福岡が対戦してます。

そもそも春の高校選抜って
どんな大会なのか?

清宮幸太郎さんの
私生活も明かしちゃいます!

Sponsored Links

清宮幸太郎は2017年はホームラン量産!

さて春の選抜やってますね!
そのスラッガーとして
プロからドラフト1位指名
確実なのが早稲田実業の4番です。

清宮幸太郎さんが今年も
4番に座ってます。

4番ってホームランしか
狙わないと皆さん思ってますが
実はそうではないんです。

本当の4番の仕事は
たまったランナーを
いかにして返すかって役割が有ります。

その返し方は
何もホームランと言う
確率の低い物では無く
ヒッティングが求められます。

その全部を兼ね備えてるのが
清宮幸太郎さんですね。

清宮幸太郎さんは
昔からの生粋の野球少年だったかと
言いますと実は違います。

小学校低学年の時は
相撲だったり、
ラグビーを頑張ってました。

相撲をやっていた時の写真。
ちょっと画像が悪いですが・・・

相撲でも同級生は
瞬殺されてます。

そしてラグビーでも
体当たりされても
持ち前のパワーで振り払ってます。

ですがラグビーの画像は
無かったです( 一一)

野球を始めたと
されてるのが中学生と
言われてます。

そこからジュニアの
日本代表に選ばれるなど
大変な活躍ぶりです。

Japanを背負って
世界一に輝いてます。

清宮幸太郎さんの
憧れのバッティングは
松井秀喜さんと言ってました。

確かに怪物って所が
似てきましたね。(笑)

なので今年の夏も
超絶ホームランを量産して
秋のドラフト会議が楽しみですね。

松井秀喜さんはホームランで
イメージが有りますが
バッティングフォームがコンパクトです。

そのコンパクトな
バッティングフォームで
玉をしっかりとミート出来て当たるそうです。

そして清宮幸太郎さんの
バッティングフォームも
似てます。

しかし清宮幸太郎さんのフォームは
バッティングスピードが速いので
玉の軌道を最後まで見れます。

その為三振が少ないんですね。(^◇^)

Sponsored Links

似てる芸能人は?

似てる芸能人は
ズバリ内山さんでしょう。

みてください。

この顔!

そして内山さんの写真です。

似てますよね?

内山信二さんが
痩せたら清宮幸太郎さんに
似てると思います。

皆さんで判断してください。