ロシアの妖精とも呼ばれた美しい
女子フィギュアスケート選手の
ユリア・リプニツカヤ選手が
電撃引退を発表しました( ;∀;)

更に摂食障害(拒食症)の治療を
行っていたとも報道され衝撃でした!

リプニツカヤ選手の輝かしい成績や
これまでの記録や演技の動画、
羽生結弦選手との微笑ましい画像、

更には鈴木明子選手の摂食障害(拒食症)
など色々と調べてみました!

Sponsored Links

ロシアの妖精リプニツカヤ選手が引退!

ーーーーーーーーー
名前:Julia Viacheslavovna Lipnitskaia
読み方:ユリア・ヴィアチェスラヴォブナ・リプニツカヤ
愛称:ユーリャ
生年月日:1998年6月5日(19歳)
出身:ロシア・エカテリンブルク
ーーーーーーーーー

 

リプニツカヤ選手はロシアのエカテリンブルクで生まれます

 

母親がリプニツカヤ選手をを妊娠中に、父親は軍に徴兵され、
兵役につきましたがその後戻らなかった為、母子家庭で育ちます

 

4歳からスケートを始め、10歳の時に本格的なスケートの指導を
受ける為にモスクワに引っ越しました

 

 

 

リプニツカヤ選手といえば、

 

 

 

「キャンドルスピン」と呼ばれたスピンなど、
柔軟性が非常にある選手でした(^^)/

 

これは、生まれて間もない頃から母親が股関節等の
ストレッチを行っていた為だと語っています!

 

幼い頃は新体操も習っていたそうですよ♪

 

 

 

 

2010-2011シーズン

ロシア選手権で4位

2011-2012シーズンより、
ISUジュニアグランプリに参戦

バルティック杯、ワルテル・ロンバルディ杯の
2大会連続で優勝

更にジュニアグランプリファイナルに出場し、
見事に優勝をします

ロシア選手権ではジュニア選手ながら2位

世界ジュニア選手権でも優勝を飾ります

 

 

2012-2013シーズン

シニアクラスへ移行

フィンランディア杯で優勝

グランプリシリーズでは中国杯で2位、
エリック・ボンパール杯で3位となり、
グランプリファイナルへの出場を決めます

しかし練習中にスピンで転倒して顎を切り、
軽い脳震盪を起こしたため出場を取りやめます

世界ジュニア選手権では2位

 

 

2013-2014シーズン

フィンランディア杯で2連覇

スケートカナダで、グランプリシリーズ初優勝

ロステレコム杯でも優勝

グランプリファイナルでは銀メダルを獲得

ロシア選手権では2位

ヨーロッパ選手権では逆転優勝し、
合計スコアは初めて200点を超えました

 

自国開催のソチオリンピックの団体戦では、
当初リプニツカヤ選手はSP、FSのどちらか一方に
出場する予定でしたが、最終的にロシアスケート連盟は
リプニツカヤ選手ををSP、FSの両方に出場させました

 

団体戦ではSP,FS共に1位となり、
ロシアの優勝に大きく貢献しました

 

 

 

個人戦では優勝候補の一人に挙げられていましたが、
SP、FS共に転倒もあり5位となりました

 

 

 

エキシビションではクールで知られるリプニツカヤ選手が、
羽生結弦選手との共演で見せた少し照れた笑顔が
「ツンデレ」で可愛いと話題になりました( *´艸`)

 

 

ほんと可愛らしいですね(#^^#)

 

ちなみにリプニツカヤ選手は、憧れの選手として
羽生結弦選手の名前も挙げています♪

 

その後も、美男美女のツーショット
あがるたびに話題になりました(≧▽≦)

 

 

その後、日本で開催された世界選手権では、
初出場で銀メダルを獲得しています(^^)/

 

 

2014-2015シーズン

中国杯ではSP1位スタートでしたが、FSでは序盤の3Sで転倒、
その後も1F、1Lzなどのミスを重ね、
演技後キスアンドクライで涙を流しました

演技の失敗で激しく動揺し、表彰式のスケジュールを確認せず
ホテルに帰ってしまい、メダル授与式を欠席した事で
なんと罰金が科されてしまいました(;’∀’)

エリック杯では2位

グランプリファイナルでは5位

ロシア選手権ではミスが続き、なんと9位に終わります

この結果により代表入りを逃し、今季の欧州選手権、
世界選手権に派遣されない事が決まりました

 

 

2015-2016シーズン

スケートアメリカで6位

エリック・ボンパール杯はパリ同時多発テロ事件の影響で、
FSが中止になり、SPの順位の2位となりますが、
グランプリファイナル出場を逃しました

リプニツカヤ選手はグランプリシリーズ終了後、
アレクセイ・ウルマノフさんにコーチを変更しました

ロシア選手権ではSPで3位に立つも、
FSは10位となり、総合7位となりました

ロシアカップファイナルではSP1位、
FS3位で総合2位となっています

 

 

2016-2017シーズン

スケートアメリカは古傷の悪化により欠場

ロステレコム杯ではSPで3位でしたが、
FSでの演技中に足が攣り、中断を挟み演技を終えますが、
最下位に順位を落としてしまいました

ロシア選手権に出場予定でしたが、練習からの帰宅途中に
道で滑って転倒し、右股関節打撲と仙腸関節炎を患います

これに伴い、ロシア選手権を欠場する事になります

 

 

 

そして衝撃の2017年8月28日!!!

 

ロシアの各メディアが、リプニツカヤ選手の母が
引退することを明らかにしたと報じました

 

摂食障害(拒食症)の治療を行っていた欧州から
帰国後に決断したといいます

 

個人的にとてもショッキングなニュースでした( ;∀;)

Sponsored Links

鈴木明子も苦しんだ拒食症とは?

近年はスケートの成績が思う様には奮わず、
苦しんでいたのは知っていましたが、

 

まさか摂食障害(拒食症)でも苦しんでいたなんて
ほとんどの人は知らなかったと思います( ;∀;)

 

 

過去にはリプニツカヤ選手の様に、
摂食障害(拒食症)で苦しんだ有名スケーターが
ここ日本にもいました

 

それは2度のオリンピック入賞や
世界選手権銅メダル、全日本優勝など
輝かしい成績を残した鈴木明子選手です!

 

 

鈴木選手も摂食障害(拒食症)に苦しみ、
一時は体重は32キロにまでなってしまったそうです

 

 

 

フィギュアスケートは華やかに見えますが、
実はとても体重コントロールが重要なスポーツです

 

少しの体重変化でも、ジャンプが跳べなくなって
しまう事も多いそうなのです(;´・ω・)

 

特に女子選手は10代半ばから後半にかけて、
女性らしい体つきになる体型変化が起こります

 

女子スケーター選手にとって、この時期は「華の時期」

 

そんな時に体型変化が起こり、
思うようにジャンプが跳べなくなり、
成績が後退したり、なかには引退していってしまう・・・

 

私もフィギュアスケートが好きなので、
これまで沢山その様な選手を見てきました( ;∀;)

 

体重変化のせいでジャンプが跳べない、成績が奮わない、
これがスケーターを精神的に追い込ませてしまうのです

 

鈴木さんも体重のせいでジャンプが跳べない、
また他人と比べて自分はスタイルが良くない、
というコンプレックスの気持ちから、
摂食障害(拒食症)に陥ってしまいました( ;∀;)

 

 

実はリプニツカヤ選手も今年6月に、
体形がふくよかになったことをファンやメディアに指摘されると、
SNSで「私がずっと37キロなら満足?体重が減るのはもう十分」
反論したと報じられていました・・・

 

 

 

鈴木さんは病気に苦しみましたが、
努力して克服し、輝かしい成績を残しました

 

 

 

リプニツカヤ選手も数々の輝かしい成績や
記憶に残る演技を残したとても素晴らしい選手でした!

 

現在の病状などの詳しい事は分かりかねますが、
早く元気になってほしいと願っています!!!

 

リプニツカヤ選手は、まだまだ19歳という若さ!

 

またあのキュートな笑顔が見れる日を
待ち望んでいます(≧▽≦)

 

ここまでお読み頂いて
ありがとうございました!

こちらの記事も併せてどうぞ♪

グレイシーゴールドが太った!衝撃最新画像!美人スケーターに一体何が?

浅田真央の彼氏と呼ばれる羽生結弦とキスシーンの真相は?

浅田真央が妊娠!重大発表は父親が結婚相手を発表?過去の恋人は?

安藤美姫の子供の父親は南里康晴!仰天の男性遍歴と競技人生まとめ

宇野昌磨とシェンロンの?ピョンチャンで金メダル期待?

アンシネとイボミは同じ顔?画像で比較!整形前とすっぴん写真がヤバイ!

速水もこみちの弟が傷害で逮捕!名前や画像と兄への影響は?

菜々緒の日焼けのヒップ写真がヤバイ!インスタで削除の幻画像!

Sponsored Links

ブログで月30万円の副収入!

* indicates required
/ ( mm / dd )
メルマガを始めました。 このメルマガは私がブログや せどりFXなどの超役に立つツールや 稼げる情報を私がネットを探しまくって 無料でお届けします。 良かったら登録お願いします!